マクタンからセブへの行く3通りの方法と安くて安全な行き方

フィリピン

こんにちは
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です

マクタン島のリゾート地区に住んでいました。

その時にアヤラモールやSMモールへ行きたかったため、フィリピン人にマクタン島からセブ島への行き方を教えてもらいました。

この記事では、教えてもらったマクタンからセブへの3通りの行き方と料金をご紹介します。1番安い方法や、安全な行き方についても記載しています。

料金は全てフィリピンペソ(P)で記載しています。

セブ・マクタン空港からセブ島への行き方はこちら

タクシー

まず1つ目の方法は、タクシーでマクタンからセブ市内へ直接行く方法です。フィリピンでは、タクシーでの移動が1番早くて快適です。

ただし、料金は1番高いです。また、マクタン島からセブ島は遠いと、追加料金を要求してくるドライバーもいます。

タクシーの乗り方についてはこちらに記載しています。

料金

場所や時間帯により、料金は異なります。

タクシーの相場として、マクタンからセブまでは約300~400ペソです。

マクタンからセブへ行く時は、橋を渡らなければなりません。この橋が、時間帯によっては渋滞するため料金が異なります。

渋滞の時間は、通勤時間と夕方(16時~19時)、休日です。この時間帯を避ければ料金を抑えられ、速く快適にセブ島へ到着できます。

タクシーに乗る時は、必ず料金メーターを使って行きましょう。料金交渉すると高い金額を言われることが多いです!

ジプニー

1番安い行き方は、ジプニーを乗り継いで行く方法です。

パークモール(Park Mall)行きのジプニーに乗れば、マクタン島からセブ島への橋を安く渡ることができます。

注意点

ジプニーは、フィリピンの乗り物の中で1番安く、フィリピン人が最も多く利用している交通手段です。

しかし、ジプニーは残念ながら最もスリが多い交通手段です。荷物やスマホには充分気をつけて乗りましょう。

ジプニー内で1番狙われているのがスマホ、財布、時計です。

私はジプニーに何度も乗っていても何も盗られたことはありませんが、常にカバンのチャックを抑えたり、スマホをいじらないように気をつけています。

自分で気をつけていれば大丈夫ですが、ジプニーに乗る時は注意を払って乗りましょう。

乗り方

ジプニーの前や横に、行き先や番号が書いてあります。

マクタンからセブへ行く時は、パークモール(Park Mall)行きのジプニーに乗りましょう。

マリナモールからパークモール

Save moreがあるマリナモールからは、パークモール行きのジプニーがでています。

マリナモールからは1番本数が多く、乗りやすいです。

リゾート地区からパークモール

リゾート地区からパークモールへは距離があるため、本数が少ないです。

1度、マリナモールで下車し、マリナモールからパークモール行きへ乗り換えたほうが早いです。

リゾート地区からジプニーに乗る際は、Gaisano(ガイサノ)と書かれたジプニーに乗ります。わからなければ、マリナモールやガイサノアイランドと伝えましょう。

パークモールからセブ市内

パークモールに到着すると、そこからSMモールやアヤラモールへのジプニーも出ています。

料金

ジプニーの料金は基本的に7~8Pですが、マクタン島内のジプニーは距離が長いため10Pの距離もあります。

リゾート地区→マリナモール 11P
マリナモール→パークモール 10P
パークモール→SMモール 7P
パークモール→Ayalaモール 7P

ジプニーを乗り継いで、リゾート地区からSMモールやAyalaモールまで行く場合、合計28Pで行くことができます。

タクシーでは300Pなので、かなり料金の差があります。とにかく安く行きたい方には、ジプニーがおすすめです。

ジプニーは全てコインで支払うため、細かいコインを作っておくと良いですよ。

帰り方

ジプニーでマクタン島のリゾート地区へ帰る時は、EGIかマリドンゴン(Maridongon)と書いてあるジプニーに乗ります。

バン

バンを使って行く方法は、ジプニーよりも料金は高いですが、タクシーよりも安くセブ島へ渡ることができます。

また、ジプニーよりも安全で快適な行き方です。

ジプニーに慣れていない旅行者や留学生には、このバンを使った行き方が1番おすすめです。

乗り方

ガイサノアイランド(Gaisano Island)からSMモール行きの乗り合いバンがあります。

まずは、タクシーかジプニーでガイサノアイランドまで行きます。

ガイサノアイランドの裏側に、バンの乗り場があります。

ガイサノアイランドの裏へ進み、タクシー乗り場をスルーしてさらに真っすぐ進みます。

通路をずっと先へ進みます。

奥へ進むとバンが見えてきます。

バンの前にスタッフがいるので、SMモールと伝えます。

バンは乗り合いのため、人数が集まらないと出発しません。人が多い時間帯や休日を狙ったほうが、早く出発できます。

10人ほど乗れるバンですが、ジプニーよりも窮屈なかんじはなく快適です。

料金

バンの料金は、ガイサノアイランドからSMモールまで25Pです。

リゾート地区からSMモールまで、ジプニーとバンなら合計35P、タクシーとバンなら合計約125Pです。

おつりはくれますが、細かいコインは乗車前に作っておくことをオススメします。

帰り方

SMモールからガイサノアイランドへ帰るバンもあります。

SMモールのバン乗り場で、Cordova行きを探します。

または、スタッフにガイサノアイランドと伝えれば教えてくれますよ。

さいごに

私はよく、乗り合いバンを利用してSMモールまで行っていました。

バンは安くSMモールまで行けるので、とても便利です。スリやぼったくりも少なく、安全で快適にセブ島へ行く方法として、乗り合いバンが1番おすすめです!

ぜひ、旅行者や留学生の方にもバンを利用して安全にセブ・マクタン島を楽しんでもらいたいです。

Fujinaka Hitomi