セブ・マクタン空港から市内までバスで安く移動する方法と空港情報【値上げ最新情報】

フィリピン

こんにちは
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です

フィリピンのセブ島に約1年住んでいます。

今回は、友人がセブ島に遊びに来るということで、セブ・マクタン空港まで迎えに行きました。

その後、空港からセブ市内まではバスで移動しました。今までは、このバスがなかったのでタクシーで移動していましたが、バスだとかなり安く移動ができます。

今回は、セブ・マクタン空港からセブ市内へバスで移動する方法と料金についてご紹介します。

セブ・マクタン空港

Cebu・Mactan Airport(セブ・マクタン空港)は、2020年現在、国際線と国内線の2つに分かれています。

2017年に新しい国際線(International)空港が出来ました。

元々は1つの小さい空港に国内線と国際線が一緒になっていました。

現在は、古い空港が国内線、新しくできた空港が国際線となっています。

国際線の施設

セブ・マクタン空港の国際線の施設についてご紹介します。

この記事は、セブ・マクタン空港に到着してから行くことができる施設です。セブから出発する時の免税店やレストランについてはこちらの記事をご覧ください↓

両替所

両替所は空港内にあり、空港から出口(外)に出てしまうと両替所がありません。両替が必要な方は、出口から出る前に両替しましょう。

もし両替をするのを忘れて出口を出てしまった場合は、セキュリティゲートを通って戻ることが可能です。ガードマンに伝えれば案内してくれますよ。

ちなみに空港の両替所のレートはあまり良くないので、交通費と飲み物を購入するお金くらい両替すれば十分でしょう。

交通費はシティまで300ペソ(約700円)、マクタン島内であれば200ペソ(約500円)あれば十分です。

バスでシティまで移動する場合は、なんと50ペソ(約100円)で移動できます!バスの乗り方は、後に記載します。

空港カフェ

空港から出口(外)へ出て左側へ進むと、左側にカフェがあります。Camden food co.というカフェです。

カフェは1つしかないので、ここは待ち合わせの目印にもなります。

空港に到着すると、レストランなどは全くありません。このカフェが、国際線空港で唯一の休めるところです。

このカフェではコーヒーなどのドリンクはもちろん、軽食もあります。また、水やジュースなどのペットボトル飲料も販売しています。

ただし、水は100ペソ(約300円)するので、セブ島の価格としてはかなり高いです!

コンビニ

カフェの向いには、WHSmithという名前の小さなコンビニがあります。

水やスナックなどを購入したい方は、ここでも購入可能です。しかし、空港での価格は、セブ島の価格としてはかなり高いです。

その他にも、本や雑誌、お菓子、カップラーメンなどが売られています。

ATM

空港の外にATMもあります。

ATMの場所は、空港の出口を出てから左に進み、カフェを通り過ぎると左手側に見えてきます。

マネパカード海外専用プリペイドカードを持っている方は、ここのATMで両替も可能です。「Withdraw」が引き出しです。



Simカードの購入

Simカードは、空港の外で購入できます。

フィリピンの携帯会社は、GlobeとSmartという2社です。

営業時間は長く、深夜到着の便でもSimカードの購入が可能です。

ちなみに、空港でのSimカード購入は値段が異なります。詳細はこちら↓

タクシー乗り場

タクシーの乗り場は、実は2つあります。

Yellow Taxi(黄色のタクシー)White Taxi(白のタクシー)です。タクシーの色が違うだけのような気がしますが、実は他にも大きく違うことがあります!

それは、金額です!

まず、白のタクシーのほうが安いです!この記事を読んでくれた方は、間違えずに白のタクシーに乗ってくださいね。

だからといって、黄色がぼったくりなわけではありません。

黄色のタクシーは、空港を往復する専用のタクシーです。初乗り料金が60ペソで、通常のタクシーよりもメーターの上がりが早いです。

白のタクシーは、初乗り40ペソで、1分毎に2ペソ上がります。明らかに白のタクシーのほうが安いので、私は白のタクシーに乗ることをオススメします!

空港出口から左へ進み、カフェを背にして進むと、タクシー乗り場があります。

最初にYellow Taxi、そのまま真っすぐ進むとWhite Taxiが見えます。黄色タクシーはスルーしましょう。

さらにその奥には、バス乗り場があります。

mybus(マイバス)

1番安くシティまで行く方法が、mybus(マイバス)というバスで移動することです。

なんと、1人50ペソでシティまで行くことが出来ます。

2019年8月に料金が改訂されました。(以前は一律40Pでしたが、SMモールまでは50P、その他は25Pです。)

バスチケットの買い方

まずは、mybusのバスチケットを購入します。

バスが止まっている右側(運転手側)に、小さなカウンターがポツンとあります。ここでチケットの購入ができます。

料金は、行き先によって異なります。チケット売り場に、料金表があります。

チケットを購入したら、そのままバスに乗り、運転手にチケットを見せます。ドアが開いていない場合は、近くまで行くと開けてくれますよ。

バスは20分毎に来るので、混雑していたら次のバスを待っても良いでしょう。

バスの中には、キャリーバックを置ける場所もありますよ。

停留所

このバスは、SMシティ行きのバスです。近くのホテルの方は、このバスを利用したほうが断然お得です。

このバスの停留所は、SMシティのみでなく、いくつか停留所があったので記載しておきます。

空港(国際線)出発

空港(国内線)

MAYA Hotel

Times Square(Park Mall近く)

SMシティ

色々な場所にも停まるので、停留所を確認して利用してお得にバスを利用してくださいね。

帰国の際は、こちらの記事を参照ください。

さいごに

mybusが新しくできたことによって、セブ・マクタン空港からセブシティまで安く行くことが出来るようになりました。

バスは広くて乗り心地も快適でした。安く移動したい方や1人で移動する方は、ぜひ利用してみてくださいね。