トロントから安く行ける観光地(他国)と旅行費用を知っておこう

カナダ

こんにちは
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です

カナダのトロントで約1年間、ワーキングホリデーをしていました。

友人が長期でトロントに遊びにきたこともあり、一緒に行ける観光地を探していました。

その時、私が行ったトロントからカナダ以外で安く行ける観光地をご紹介します。

費用は全てカナダドルで表示しています。

カナダから近い国

せっかくカナダにいるのであれば、近くのアメリカやヨーロッパには行っておくのがおすすめです。

私が他に行ったのは、メキシコです。特にカンクンはリゾート地なので、カナダとは雰囲気や季節が全然違います。カナダが冬の間に訪れるのもおすすめですよ。

いずれの国も、日本から飛行機を使うと費用も時間も倍くらいにかかります。

ちなみに、海外からの航空券予約はスカイスキャナーKiwi.comのサイトを使うのが1番安いのでオススメですよ。

アメリカ

カナダの隣にあるアメリカは、都市によってはトロントから安く行くことができるので、おすすめです。しかし、アメリカは広いので、場所によっては意外と値段が高いこともあります。

特に、ハワイは日本からでもトロントからでも変わらない費用と距離です。

以下は、私がトロントから行ったアメリカの都市です。

ニューヨーク

ニューヨークは、実はカナダのトロントの隣の都市です。

私はトロントからニューヨークまで飛行機で行きましたが、費用を安く抑えたい人はトロントからバスで行くことも可能ですよ。

私が利用した時の飛行機の往復運賃は、245ドルでした。日本円で21,318円でした。(私のクレジットカードで引き落とされた日のレートです。)

日本からニューヨークまでは、通常10万円ほどするため、トロントからニューヨークへはかなり安く行くことができます。

また、バスの場合は格安で30ドルです。ニューヨークまで3,000円ほどで行けちゃうなんて、安すぎますよね!

ただし、乗車時間が12時間とかなり長いので、深夜バスに耐えられる人や、バスでも寝ていられる人には向いている旅だと思います。

シカゴ

トロントからシカゴ行きも、バスがでています。

私は行きはバスを利用して、片道78ドルでした。祝日だったのでこの値段ですが、平日や時間帯によっては、もっと安く乗車できます。

バスの乗車時間が長いので、夜発がちょうどいいと思います。

バスの場合は、途中のデトロイトで乗り換えと入国審査があります。

私が乗ったバスの例

1:00am トロント発

6:00am デトロイト着
(入国審査&バス乗り換え)
7:50am デトロイト発

1:15pm シカゴ着

バスは夜出発、朝到着だったので、時間の無駄も少なくて良かったと思います。

ただ、入国審査で6時に起こされるので、かなり寝不足でした。バスで行った私の意見としては、片道のみの利用がおすすめです。

もちろん、トロントからシカゴまでの飛行機の直通便もあります。

私は帰りは飛行機を使い、片道170ドルでした。

バスと飛行機を利用した合計金額は、往復248ドルでした。トロントからシカゴへは約3万円ほどで行くことができます。

バスで行ったのに、ニューヨークよりも費用が高かったです。バスの費用が安い平日に行くと良かったと思います。

ロサンゼルス

同じアメリカでも、ロサンゼルスは西側にあるため、トロントからは遠いです。ロサンゼルスは、バンクーバーから行くほうが断然近いです。

一応トロントから行ったので、その時の金額は往復480ドル、およそ4万円でした。

トロントからはあまり安いと感じませんでしたが、日本から行くよりは安いので、帰国前に旅行するのも良いかもしれません。

メキシコ

アメリカの下にあるメキシコにも、トロントからは安く行くことができました。

カンクン

トロントの冬は寒いので、冬は南国のカンクンへ逃げました。

カンクンだけでなく、首都のメキシコシティにも行ったため、片道の値段ですがトロントからカンクンまでは180ドル、日本円で1万5千円ほどでした。

治安が良くないと言われるメキシコですが、カンクンは有名なリゾート地で、観光地であれば治安は全く問題ありませんでした。

カンクンは日本人の観光客や、他の国からの観光客も多かったです。思っていたよりも日本人が多くてびっくりでした。

メキシコシティ

メキシコの大都市メキシコシティにも行きました。

メキシコシティも、観光地(シティ内)であれば治安はそんなに問題ありませんでした。夜は、あまり1人で外出しないほうがいいかもしれません。

こちらも片道161ドル、1万3千円ほどでした。

1都市のみであれば、だいたい3万円で往復できます。

私の場合は、トロントからカンクンとメキシコシティへの2都市の移動も含めて合計443ドルでした。

イギリス

トロントからヨーロッパも、日本からと比べると距離が近く、安く行くことが可能です。

ロンドン

トロントからロンドンまでは、片道338ドルでした。

primeraという格安航空券で160ドルで予約していたのですが、空港に着いてみるとフライト自体がキャンセルになっていました。このような直前キャンセルになる場合もあるので、安すぎるのもダメですね。この会社、キャンセルの案内もなく、連絡もとれず返金もないので、まだ運営しているのかわかりませんが絶対に使わないことをオススメします!

トロントからロンドンは、平均で300ドルです。

その他ヨーロッパ

カナダのトロントからヨーロッパまでは、様々な便の飛行機が出ています。

特に安く行ける国は、イギリスフランスイタリアです。この国は直行便もあるので、行きやすくておすすめです。

また、ヨーロッパ間の飛行機は安いので、1か国に入国後に飛行機を予約しても数千円で行くことができます

また、バスや電車でも行き来できるので、ヨーロッパはまとめて数か国へ行くのがおすすめです。

私はロンドンからベルギーフランスにもバスと電車で行きました。

バスは数千円で国移動できるので、トロントからヨーロッパに行くと、日本から行くよりも安くてオススメですよ。

さいごに

トロントから行ける観光地は、他にもたくさんあります。

特に、日本からは遠いアメリカ、ヨーロッパはトロントにいる間に行っておくのがおすすめですよ。

また、カナダのワーキングホリデーで身につけた英語を、本場のアメリカやイギリスで使うチャンスにもなります。

ぜひ、色々な国の観光地に行ってみてくださいね。

トロント市内の観光地はこちらの記事でご紹介しています↓