カナダでプールを無料で使用できるジムと、設備を無料で使用する方法

カナダ

こんにちは
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です

カナダのトロントで約1年間、ワーキングホリデーをしていました。

冬は寒いトロントでも、夏はプールに入りたくなるくらい暑い日が続きます。

そんな暑い夏に、現地の友達に教えてもらったプールに行ってきました。しかも、無料でプールやランニングマシン、卓球、バスケットボールなどを使用できました。

今回は、そのジムの使用方法や施設の設備、無料で使用する方法についてご紹介します。

ジムの詳細

まず、無料で利用できるジムについてご紹介します。

ジムの名前は、YMCA of Greater Torontoと言います。現地の友人はYMCA(ワイ・エム・シー・エー)と呼んでいました。

このYMCAは、トロント市内に5ヵ所あります。

他にもMississauga(ミシサガ)やMarkham(マーカム)など郊外にも店舗があり、2020年現在は全9店舗あります。

ジムの設備

私が利用したのは、Scarborough(スカボロー)の店舗です。スカボローの店舗には、以下の設備がありました。

  • プール
  • ジム
  • 卓球
  • バスケットボールコート
  • バレーボールコート
  • ランニングエリア

店舗によって設備が異なる場合があります。

私はジムのマシンには全く詳しくないので、マシンの名前までは記載できませんでしたが、ランニングマシンや二の腕を鍛えるマシンなど、基本的なマシンやダンベルはありましたよ。

他にも、店舗によってはヨガやダンスなどのフィットネスにも参加することができます。私の友人はヨガに参加していて、カナダ人の友達ができたそうです。

ジムを無料で使う方法

それでは、YMCAの設備を無料で使用する方法についてご紹介します。

その方法は簡単で、YMCAの「Free 14-Day Pass」を使います。2週間という期限がありますが、私が使用した時は7-Daysだったので、今のほうがお得です。

Free Passの登録方法

    1. YMCAのホームページから登録します。
    2. Free 14-Day Pass」のページへ移動します。
      1. First Nameに名前を入力し、NEXTボタンを押します。この時、画面は切り替わりませんが、FirstがLastに変わっています。
      2. Last Nameに苗字を入力し、NEXTボタンを押します。
      3. Emailにメールアドレスを入力し、NEXTボタンを押します。アドレスに誤りがないか、確認しましょう。
      4. 利用したい店舗を選択し、SELECTボタンを押します。
    3. 登録したメールアドレスに、YMCAからのメールが来ていることを確認しましょう。

これで登録は完了です。やってみると意外と簡単に登録できます。

そして、このメールを受付で見せるだけで、14日間無料でYMCAのジムを利用できます。

ジムの受付方法

登録時に選択した店舗で、YMCAからの登録メールを見せます。

この時、パスポート等の顔写真付き身分証明書が必要です。忘れないようにしましょう。

受付の手順

  1. パスポートを提示する。
  2. 住所・電話番号・生年月日などを確認されるので答えるか、紙に記入する。(英語が苦手な方は、事前に書いておくと良いですよ。)
  3. スタッフがPCに情報を登録するので、5~10分ほど待つ。
  4. 登録が完了すると、14-Days Passをもらえます。

私の時は、受付が若いお兄さんで、アルバイトでも優しくて親切な対応でした。

パスをもらえれば、14日間は無料で施設を利用できます。

必要な持ち物

最後に、ジムに行くときに必要な持ち物も書いておきます。

  • パスポート(顔写真付きの身分証)
  • 14-Day Passを取得したメール
  • タオル
  • 水着・ゴーグル・水泳キャップ(プール使用の場合)
  • ロッカーのカギ(南京錠)

最後のロッカーのカギですが、南京錠があると便利ですよ。YMCAでは、ロッカーキーは各自持参か、有料貸し出しになります。

さいごに

カナダではジムの費用が安いため、現地で生活している人も、ワーキングホリデーで来た人も多く利用しています。

14日間でも無料でジムやプールを利用できるのは、ワーキングホリデーをしている私たちには嬉しいサービスですよね。

冬は寒くてやることがないトロントですが、ぜひ無料で利用できるジムを活用して、楽しいワーキングホリデー生活にしてもらえればと思います。