不要になった服やカバンをカナダで寄付する場所と方法

カナダ

こんにちは
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です

カナダのトロントで約1年間、ワーキングホリデーをしていました。

カナダから帰国する時に、服やカバン、小物、日用品などの荷物が多かったため、売ったり寄付したりしていました。

そんな時、トロントには不要になった服やカバンを、簡単に寄付できるボックスがあるとカナダ人から教えてもらいました。

この記事では、その寄付のボックスと寄付できる物・寄付できない物についてご紹介します。

不要な服やカバンを寄付

カナダからの帰国日が迫っていて、荷造りに苦戦していた時、カナダ人やワーホリの日本人に「服とかカバンいらない?」と聞きました。

そのカナダ人から「カナダには、不要になった服は寄付するところがあるんだよ。そういう文化なんだ。」と教えてもらいました。

とても良い文化だなと思い、すぐにカナダの寄付ボックスについて調べてみました。

寄付の方法

服やカバンなどを寄付できるDONATION BIN(ドネーション・ビン)というボックスが、トロントの街中にあります。

そのボックスの中に、不要になった服やカバンを入れるだけだそうです。

DONATION BIN/ドネーション ビン

カナダ(トロント)では、いたるところにこの大きなボックスがあります。

見た目は大きくてゴミ箱のようですが、ボックスにはDONATION(ドネーション)と書かれているので、寄付のボックスだとわかります。

このボックスの写真は、私が住んでいた近くにあったものです。ボックスは他にも違う色があり、赤や紫、黄色も見たことがあります。

ボックスは、交差点の隅駐車場でよく見かけました。

ドネーションビンの探し方

自分の周辺にあるDONATION BINを探したい人は、こちらのFind a donation binから探すことが出来ます。

住所や探したい場所を入力し、Searchボタンを押すと、近くにあるDONATION BINの地図と住所を表示してくれます。

ボックスの利用方法

DONATION BINには入れて良い物と、入れてはいけない物があります。

寄付をする前に、必ず確認しておきましょう。

ボックスに入れて良い物

DONATION BINの案内表示と、webサイトに記載されていた、入れて良い物(寄付できる物)は以下になります。

  • カバン
  • 財布
  • タオル
  • ベルト
  • ネクタイ
  • ブランケット
  • シーツ
  • カーテン
  • 小さい電化製品
  • アクセサリー

ボックスの投入口が少し小さいため、服が多い場合は小分けにすると良いと思います。2~3枚くらいであれば1袋で入ると思います。

財布を入れる際は、中身(現金やクレジットカード、貴重品など)が入っていないか、しっかり確認しましょう。

ボックスに入れてはいけない物

以下は、DONATION BINに入れてはいけない物(寄付できない物)です。

  • おもちゃ
  • 食器
  • ベビーカー
  • 車の(座席)シート
  • 家具
  • ゴミ
  • タイヤ
  • ペイント(ペンキや塗料など)
  • 汚れている敷物など
  • プロパンタンク

入れて良い物と行けない物は、DONATION BINやWebサイトにも記載されています。ボックスに入れる前に、必ず確認してください。

ボックスに入れる時の注意点

  • 袋に入れて、その袋を縛って入れること
  • 中身が袋から出ないようにすること
  • ゴミや、入れてはいけない物などを絶対に入れないこと

監視カメラがあり、違法な行動をした場合、罰金もあるので注意してください。普通に寄付する分には問題ありません。

ボックスへの入れ方

まずは、ボックスへ入れる前に、注意点をしっかり読んでください。

  1. ドネーションBOXの上にある取っ手を引きます。(Pullと書いてある取っ手です。)
  2. 袋に入れた寄付する物を入れます。(開けた扉の場所に置くかんじです。)
  3. 取っ手を押し戻すと、寄付した物がボックスの中に落ちる仕組みになっています。
  4. これで、簡単に寄付が完了です!

さいごに

トロントにたくさんあるドネーションビンは、不要な服や物を処分できて、帰国や都市移動する時などにとても便利です。また、寄付することで、誰かが助かることもあります。

カナダは寄付することが文化と言われ、良い国だと思いました。ぜひ、日本人の皆さんにも活用してもらいたいです。

私は今まで服やカバンはe-mapleで売っていましたが、最後はDONATION BINに寄付しました。ヨーロッパ旅行をして帰ったので、荷物が減らせて良かったです。また、寄付をすると、少しだけ良いことをした気がして気分が良いです。

トロントに住んでいても、このDONATION BINについて知らないという人がたくさんいたので、記事にしました。ぜひ活用して、寄付してくださいね。

せっかく寄付してくれる優しい人なのに、注意点を破ってしまうと迷惑になってしまいます。必ず、注意点や入れて良い物は確認してから、投入してください。